開発企業として、広い視野と可能性のある人に出会いたい。

吉濱 貴洋(よしはま たかひろ)品質保証部 1999年入社

吉濱 貴洋

趣味がクルマなので、クルマに携わる仕事に就きたいと思ったのが入社動機です。

開発や営業、製造などを経て、現在は品質保証部に所属し、自動車業界の国際品質規格であるTSの更新や審査、開発品の検査、お客様のクレーム対応、協力メーカーの指導などに携わっています。

就職活動時にわかったのですが、協和合金には大学の先輩がたくさんいました。それが心強かったのと、実際入社後にいろいろ教えていただきました。大学の先輩に限らず、会社の先輩たちはみんな親切だし、とてもいいコミュニケーションがとれています。

開発企業なので広い視野があると製品に活かすことができ、より良いものができ上がります。そして完成時に、いちばん最初に触れることができるのがこの会社の魅力のひとつ。可能性を充分高められる会社だと思うので、ヤル気のある人、待ってます。