信頼されているからこそ、自由。それを忘れてはいけない。

古家 英輝(ふるや ひでき)開発部 2008年入社

古家 英輝

職場の印象をひと言で言えば、「自由」ですね。僕は技術部で性能確認や試験データなどの実験を担当しています。たとえば耐久試験を行い、そのデータから強度を高めることを設計に報告し対応しますが、時間のかかる実験や困難な場合ですと、何年もかけて実験と対策を繰り返すこともあります。

基礎は先輩にきっちり教えてもらい、あとの進め方はかなりの部分まで一任されています。
もちろん、困ったときや行き詰まったときはすぐに教えてくれますけど、こんなに自由にやらせてもらっていいのだろうかと不安になるくらいです(笑)。

そのぶん、いつも自分に言い聞かせているのは、初心を忘れないこと。信頼してもらっているからこそ任されているので、思い上がったり、高慢な気持ちになることは許されません。

また、社内のコミュニケーションもよく、僕自身、とても楽しい仕事をさせてもらっていると思いながら毎日頑張っています。